[DIY]シンプルな白色の壁紙張り。壁紙が薄いと難しいぞ

2017年5月22日

スポンサー リンク

今回は壁紙を張っていきます。上から仕上げていくのが基本というのをどこかで見たので、天井→壁→床とやっていっています。
壁紙も部屋の印象が一気に変わるので仕上がり見るのが楽しいですね。

BEFORE

IMG 5546

張ってあった壁紙は剥がしている状態です。石膏ボードが下地でした。
色々サイトを見てみると古い壁紙の剥がし方も載っていましたが、割とテキトーです。

DIYレベルなら薄紙が残った状態だろうとそうでなかろうと気にしなくていいかなと思います。今回はシンプルな白色の壁紙を使用したのですが、壁紙自体は結構薄めでした。しかし、剥がし残しの薄紙部分は特に段差などは出来ず、全く気にならない仕上がりになりました。
それ以前の問題で気になる箇所はいっぱい出ましたけどね。
やはり素人はまずパテを入念に平らに仕上げること、シワ無く張ることを意識してやれば大やけどはしないなと思いました。

今回使用した壁紙

壁紙のDIYといえば、壁紙の巨頭、壁紙屋本舗さんですね。これ上手に張れれば高級感あっておすすめです。
しかし、経験値3の私にはまだ早すぎました。薄いので下地の凸凹は結構拾いますし、シワもすぐ出来てしまいます。張替え技術がある程度ついた人は普通の白よりこちらをお薦めします!

壁紙屋本舗さんはサンプルも手軽に取り寄せ出来るので、初めての壁紙の際は取り寄せをして実際に見たほうがイイです。特に色がついているタイプは結構画面で見るのと違う印象のものが多いです。また、色んな壁紙を見たことある人ならパターンが分かってきますが、質感も結構種類があって想像と違うものもいくつかありました。1枚39円ですが、20点までは送料1個分で届けてくれるので、色んな箇所に張る予定の壁紙を一括で取り寄せるのがイイですね。

そして、何度も言いますが糊付きをお薦めしますよ。なので、上のリンク商品は買わないほうがイイです笑

あと今後、他の箇所でも壁紙張り替えは予定しているので初心者ツールも購入しました。

そして、これは時期尚早だった感が否めませんが雰囲気出るのでこれも買いました。

ポケットがパンパンになることもないので便利といえば便利です。ただ結局机の上に置いたり、床に放り投げたりしてる工具があってまだまだ使いこなせてはないですね。多分バカなんだと思います。

いざ、壁紙張り着工

IMG 5547

嫌いな糊付けをして・・・

IMG 5548

貼ります!

IMG 5549

貼ります!

上から下までの大物(横910×縦2500!)は初めてだったのでかなり苦戦しました。天井高は2500mmなので結構高めなのですが、一人で上を揃えて垂直取れているか確認しながらやるのは至難の業でした。
ちゃんと目印はつけておくべきですね。人間の垂直能力なんてたかがしれていることを痛感しました。

クオリティ低いが完成

IMG 5556

この距離&写真だとあまりわからないですけどね、なかなかのひどい仕上がりです。
次回はクオリティあげたい!!

IMG 5557

恥部を晒しているほどの恥ずかしさ。戒めとして載せます。

IMG 5552

先程の対面ですね。左に見えている食器棚が来るのでほとんど隠れてしまう箇所ですがやりました。継ぎ目がわかりますが、コーキングすれば大分目立たなくなりました、元々隠れるのでそれこそ意味ないのですが。。

BEFORE&AFTER

IMG 5546

IMG 5556

今回の壁紙は難易度高かった気がします。その前に自分のレベルが全然低いことに気付かされましたね。部分的な壁紙貼りをしたことあるからというだけで、一枚物をやるのとはまた訳がちがうことを痛感しました。
今回やった白壁紙に挟まれている流しの対面部分も壁紙を張る予定なので(色付き)、その際には反省を生かしたいです。

【今回の教訓】

  • 消えないシワはいつまでも消えない
  • 固定は上から順に
  • カッターの刃はすぐ変えろ